天地を駆けるファンタジーMMORPG『ICARUS ONLINE(イカロスオンライン)』の
最大の特徴といえば、モンスターを捕獲して活用するフェローシステム。

4月25日(土)、26日(日)に行われた「ニコニコ超会議2015」では、
「超職人祭 フェロー作ってみた」を実施。
チェンソー、バルーンアート(1日目)、氷彫刻・ 飴細工(2日目)の職人さんに
ステージでフェローを作っていただきました。

●チェンソーアートの世界チャンピオン 城所ケイジさん
001
▲チェンソーで木を削り、フェローを作ります。
いつもより時間が短く、また、フェローは初めて見るものだったため、何もかもが難しかったとか。

002
▲完成したフェローは「アリダ」。 チェンソーのみで30分という短時間で
作ったものにはとても見えないですよね。1日目MCの長谷川豊さんも驚いていました。

003
▲作品は、ステージ終了後に展示させていただきました。
いちばん右が今回制作していただいたフェロー。真ん中と左も城所さんの作品です。
彫刻刀などを使わず、チェンソーのみでここまで精巧な作品が作れるとは!すごい!


●バルーンアートの達人p0p0(ポポ)さん004
▲バルーンアートのフェローは、2メートルもある作品のため、途中まで作ってきていただき、
ステージで仕上げていただきました。

005
▲完成したフェローは、「ペガサス」。
 高さ2メートル、約400本のバルーンを使ったフェローは、p0p0さん史上最大の作品となったそう。

006
▲「本当に飛びそう!乗ってみたい!」とMCの桃知みなみさんとハンゲ太郎。


●氷彫刻アーティスト 稲崎高史さん 
007
▲氷は、簡単に削っているように見えるのですが、腰を痛めるくらい力がいるそうです。
ステージの熱気で氷が溶けてしまわないか、2日目MCの鈴木奈々さんも心配していました。
008
▲完成したフェローは「ライク」。写真ではわかりにくいのですが、
翼の部分までとても精巧に作られています。氷彫刻なので、保存できないのがとても残念。


●凄腕飴細工師 五十嵐俊介さん
009
▲見事な手さばきで、5分程度で1つの飴を作っていきます。
飴の温度は、なんと80度前後! 当初は、触れなくて火傷の連続だったそう。

010
▲完成したフェロー「アリダ」をかわいいと大興奮の鈴木さん。
また、鈴木さんには、代表して飴を試食していただきました。
味は、みなさんがいつも食べている飴そのもので、甘くておいしいそうですよ。

011
▲完成した飴細工は、展示させていただきました。
時間に余裕があったため、フェロー以外にもたくさん作っていただきました。
中央は、桃知みなみさんをイメージ。かわいい!


●人気アーティスト「GReeeeN」とコラボしたオリジナルPVも発表!

達人のみなさんが見事な職人技を披露してくださいましたが、
『イカロスオンライン』のステージでは、「GReeeeN」とコラボしたオリジナルPVも発表しました。


音楽と共に『イカロスオンライン』の美しい世界をお楽しみください!

また、『イカロスオンライン』では、現在オープンベータテストを実施中!
EIZO液晶モニターを始めとした豪華賞品が当たるキャンペーンも開催。
みなさん、ぜひ『イカロスオンライン』をプレイしていただき、
ゲームの中でフェローに乗ってくださいね。

■天地を駆けるファンタジーMMORPG『ICARUS ONLINE(イカロスオンライン)』

http://icarus.hangame.co.jp/

■サービスオープン記念特大イベント
EIZO液晶モニターの人気モデルFORISを抽選で100名様にプレゼント!

5月21日(木)まで
http://icarus.gamecom.jp/hangame/Event/2015/00_OpenEvent/

このエントリーをはてなブックマークに追加