ベルトアクションRPG『エルソード』では、現在、「エルソード2016広報大使決定戦」を開催しています。

挑戦者は、仮面女子の楠木まゆさん、百瀬ひとみさん、サンシャイン池崎さん、そして、ぽ~くちょっぷ! こちらの4人が、4月上旬に行われるニコニコ生放送にて公開勝負! 晴れて勝ち残った1人が広報大使となります。

全員この春に『エルソード』を始めたばかりだといいますが、広報大使になりたいという気持ちは強いようで、みなさん優勝を目指して日々ゲームの腕を磨いています。

そんな挑戦者のみなさんが、先日、プレイ動画撮影のため、当社に来てくださいました。その合間にインタビューいたしましたので、今回はその模様をお届けします。

001
▲前列左から:仮面女子 楠木まゆさん、百瀬ひとみさん
  後列左から:ぽ~くちょっぷ篠木正啓さん、関仁彦さん、サンシャイン池崎さん


●エルソードをプレイした感想を教えてください!

―――みなさん『エルソード』をプレイするのは今回が初めてとのことですが、遊んでみた感想と現在(3月16日時点)のレベルを教えてください。

サンシャイン池崎(以下、池崎): アクションが爽快で楽しいです。キャラクターが格好良くて魔法も使える! こういうゲームは大好きなので、楽しんで参加させていただいています。今、レベルは42。仕事が終わったあとは、お酒を飲んでそのまま寝てしまうことが多いので、いつも朝プレイしています。

002
▲サンシャイン池崎さん


ぽ~くちょっぷ篠木(以下、ぽ~く篠木): 対戦もできて、すごくおもしろいゲームですね。僕は小さい頃からゲームが大好きで、ずっとプレイしていたRPGがあるのですが、そのゲームに似ているんですよ。それが、さらに進化して奥深くなったのが『エルソード』なんです。だから、今回このお仕事をいただき、とてもうれしかったです。今のレベルは49。ゲームは大好きなので、何でもプレイします! 『エルソード』から『ハンゲーム』まですべてやります!!!


―――『エルソード』から『ハンゲーム』まで???

ぽ~く篠木: はい! 『エルソード』からハンゲームまですべてです!


―――そのくらいゲームが好きということですね!

ぽ~くちょっぷ関(以下、ぽ~く関): 僕は、あまりゲームはしないのですが、『エルソード』はゲーム初心者でも楽しく遊べるのが良いですね。グラフィックがきれいで操作もわかりやすい! 今回、僕は対戦には加わりませんが(篠木さんの応援)、よくプレイしていますよ。ただ、楽しいゲームなのですが……1つ支障があります。相方が、『エルソード』に夢中になりすぎていて、ネタ合わせができないんです。だから、あんまり楽しいゲームは作ってほしくないです(一同爆笑)。


―――たくさん遊んでいただけるのはうれしいですが、お仕事に支障のない範囲でお願いしますね! 仮面女子のお2人はいかがですか?

仮面女子 楠木まゆ(以下、仮面女子・楠木): 私は、こういうゲームはまったくプレイしたことがなかったのですが、簡単に遊べてすごく楽しいです。もちろんまだまだゲーム初心者なのでわからないことはたくさんありますが、困ったときはいつもググっています。今、レベルは47ですが、だいたいそれで進められています。仮面女子のライブが毎日あっていつも終電で帰宅しているので、プレイするのは夜中ですが、楽しすぎて気づけば朝なんてこともあります。
003
▲仮面女子 楠木まゆさん


仮面女子 百瀬ひとみ(以下、仮面女子・百瀬): 爽快感のあるところと、かわいいアバターにはまっています。キャラクターは「アラ」をプレイしていますが、何度も着せ替えて楽しんでいます。現在のレベルは……38。みなさんすでにかなり上がっていてドキッとしましたが、これから追い上げていきたいです。


●優勝する自信はありますか?

―――広報大使になれるのは、優勝した1人だけなのですが自信はありますか?

池崎: あります! 世界中のすべての池崎のなかでもっとも『エルソード』を愛しているので、このなかでも十分いけると思います。ゲームは意外と得意なんです。

ぽ~く篠木: 自信しかないです! オリコン1位の仮面女子さんとR-1ぐらんぷり2016 ファイナリストの池崎さん。そして、中野区お笑い祭り優勝のぽ~くちょっぷ! 


―――中野区お笑い祭りは、どんな大会なんですか?

ぽ~く篠木: お客さんが3人しかいなかったという伝説のライブです。圧倒的票差の2票を獲得して優勝しました。大会に出場した芸人は30組60人! お客さん3人が前に座り、後ろでは58人の芸人が見ているんです。先ほどゲームのレベルを発表しあいましたが、レベルも知名度も競っていますよね。オリコン1位、R-1ファイナリスト、中野区お笑い祭り優勝! 

ぽ~く関: 競ってないわ!

ぽ~く篠木: もう自信しかないです!

004
▲ぽ~くちょっぷ関仁彦さん、篠木正啓さん


仮面女子・楠木: 対人戦は自信がないのですが、勝ちたいという気持ちは誰にも負けません。絶対1位になって広報大使のお仕事がしたいです! 仮面女子は人気によってお仕事が決まったりするのと、私は個人のお仕事があまりないので、自分の力でお仕事を勝ちとりたいです! 

仮面女子・百瀬: 私は、ゲームはあまりうまくないのですが、今日みなさんとお話して負けたくないという気持ちが強くなりました。ここから追い上げられるよう頑張ります!

005
▲仮面女子 百瀬ひとみさん


●広報大使になったら、どんなことをして『エルソード』を盛り上げたいですか?

―――続いて、みなさんが広報大使になったら、どんなことがしたいかを教えてください!

池崎: コスプレがしたいです。今、「エルス」をプレイしているので、「エルス」のコスプレがしたいです。また、池崎のランニングや短パン、鉢巻などをアバターにして配布したいです。着ると声が大きくなって、声で敵を倒せるんです! 「イェエエエェエーーーーイ!!!」って文字で倒していく。もういっそ池崎というキャラクターでゲームに登場したいです!

006
▲サンシャイン池崎さん


ぽ~く篠木: ぽ~くちょっぷのフェスを3ヶ月に1回開いて、プレイヤーのみなさんにポーションを配りたいです。3日に1回でもいいですよ!

ぽ~く関: 多いよ! もう祭りじゃないよ!

ぽ~く篠木: または、ぽ~くちょっぷの豚のペットを作っていただきたいです。

ぽ~く関: 良いですねー。篠木に豚のコスプレしてもらって、僕は上に乗ります。

仮面女子・楠木: 仮面女子は、秋葉原に常設劇場があって毎日ライブをしていますが、そこで『エルソード』とコラボカフェのようなことをやりたいです。来てくれた人には、『エルソード』のゲーム内アイテムと私たちのグッズをプレゼントします。『エルソード』のプレイヤーのみなさんには仮面女子を、仮面女子のファンのみなさんには『エルソード』を好きになっていただけるようなことができたら良いですね!

007
▲仮面女子 楠木まゆさん


仮面女子・百瀬: 私は、『エルソード』の曲を作っていただいて歌いたいです。ゲームにぴったりの強くて格好良くて、でもどこかかわいい曲が良いです。また、私もコスプレがしたいです! コスプレをして仮面女子のメンバーみんなでライブがしたいです。男装が似合うメンバーもいるので、プレイヤーキャラクター全員のコスプレがメンバーでできます。私達から『エルソード』に興味をもっていただけたらうれしいです。

ぽ~く篠木: コスプレ、良いですねー。

池崎: 僕もそのユニットに入りたいです。一緒にステージに立ちたいです!

ぽ~く関: 僕らも踊りたいです。

―――優勝するのは残念ながら1人だけなのですが、みんなで何かできるとまたステキですね。



●いちばんのライバルは?

―――この人だけには、負けたくないという人はいますか?

池崎: 篠木ですね。同じ芸人ですし、ゲームも得意みたいなので、絶対負けたくないです。

ぽ~く篠木: 僕のライバルは、池崎さんや仮面女子のお2人、そして、自分というのもありますが、やはりいちばんは、プレイヤーのみなさんです。あなたが、ライバルです。


―――プレイヤーのみなさんですか??? 応援してくださっていますが、ライバルなんですか?

ぽ~く篠木: もちろん応援していただいていることにはとても感謝していますが、己を高めるためにそう思いたいんです。あっ、以前みんなでプレイしたとき、ゲームをクリアした僕の横でずっと剣を振っていた人がいました。その人は確実にライバルです! ボスを倒したあと、結果がでるまでに少し時間がありますが、そのときずっと剣を振っていたんです。その人には、レベルもアイテムもすべて勝ちたいです!

008
▲ぽ~くちょっぷ関仁彦さん、篠木正啓さん


仮面女子・楠木: 私は、やっぱりももみん(百瀬)ですね。これまでは仲間としてずっと一緒に活動してきたのですが、今回初めてライバルになります。ライバルとして負けたくないです。そうはいっても、もし自分が優勝できないのなら、ももみんに勝ち上がってほしいですけどね。

仮面女子・百瀬: 私も、まゆ(楠木)ちゃんです。まゆちゃんは、ゲームが上手なので引っ張られていきたいです。仮面女子のライブの空き時間に「今レベルはどのくらい?」と聞いて意識したり、『エルソード』の話題で楽しく盛り上がっています。



●応援してくれているプレイヤーのみなさんにメッセージを!

―――最後に応援してくれるみなさんにメッセージをお願いします。

ぽ~く篠木: 優勝を目指して頑張りますので、皆さん応援よろしくお願いします! 絶対に勝ちますので、勝者予想はぜひ僕達に投票してください。

ぽ~く関: 4人のなかでいちばん知名度がないので焦っていますが、相方はゲームの腕だけはピカイチなので、ぜひみなさんに支援していただきたいです。よろしくお願いします。

仮面女子・楠木: 今までRPGをプレイしたことはなかったのですが、本当にハマってしまい毎日寝る間を惜しんでプレイしています。勝ちたいという気持ちは誰にも負けません。みなさんの応援が力になりますので、よろしくお願いします!

仮面女子・百瀬: 私は、今はこのなかでいちばんレベルが下ですが、これから強くなっていけるよう頑張ります。みなさん応援よろしくお願いします。

009
 ▲仮面女子 百瀬ひとみさん


―――ぽ~くちょっぷの篠木さん、関さん、仮面女子の楠木さん、百瀬さん、ありがとうございました! では、最後に池崎さん、お願いします!

池崎: どうもーーーーーーー!!! 誰よりもテンション高く、R-1で負けた悔しさを『エルソード』にぶつけるんで、よろしくお願いします。イェエエエエエエエエエエエエェェエーーーーイ!!!


―――池崎さん、ありがとうございましたーーーーー! 


「エルソード2016広報大使決定戦」は、ただ今、2回目の投票を実施中! 4人のなかより、あなたが優勝すると思う人を選んで投票してください。見事勝者を当てた方には、「騎乗ペット(15日)ランダムキューブ」がもらえます!

また、1回の投票につき【VIPサービス会員券(1日)】を1個プレゼント。投票期間中に『エルソード』に利用登録をしてキャラクターを作成した人には、さらにもう1個もらえます!

挑戦者のみなさんは今回の「広報大使決定戦」をきっかけに『エルソード』を始めましたが、「初心者でも簡単」「おもしろい」「夢中になれる」と楽しんでいますよー! まだ『エルソード』をプレイしたことがない方は、この機会にぜひ一緒に初めてくださいね! そして、挑戦者のみなさんの応援よろしくお願いします!

■エルソード2016広報大使決定戦
http://elsword.hangame.co.jp/event/2016/0309_6th/vote.nhn

010
 


このエントリーをはてなブックマークに追加