ハンゲームの東京オフィスは、現在は虎ノ門にありますが、かつては山の手線の大崎駅からすぐのところにありました。その縁もあり、昨年は大崎のご当地キャラクター 大崎一番太郎(イッちゃん)と再会し、その後は一番太郎の嫁でもある高知県須崎市のご当地キャラ しんじょう君にもインタビューさせていただきました。

このとき思いました。今度は、イッちゃんとしんじょう君の夫婦対談がしたい!

約1年の時を経てついに実現しました! 

001
▲高知県須崎市のご当地キャラクターしんじょう君(左)と大崎西口商店会マスコットの大崎一番太郎(右)。かつて当社オフィスがあったThinkPark Tower前にて。

お邪魔したのは、10月9日(日)に行われた大崎のイベント「しながわ夢さん橋2016」!

結婚していても遠距離恋愛中のイッちゃんとしんじょう君は、会えなかった時間を埋めるかのように、会場までの移動もイベント中も休憩時間も終始ラブラブ! そんな2人に夫婦円満の秘訣や9月に須崎で行われた「ご当地キャラクターまつり」の裏話、最近の悩みなどについてお話を伺いました。

002
▲インタビューは、しんじょう君のアテンドで大仏のマスクがトレードマークの須崎市元気創造課元気創造係の守時健さん(左)と一番太郎の生みの親でもある犬山秋彦さん(右)にもご協力いただきました。


●夫婦円満の秘訣は、離れて暮らすこと

――出会ってからもうすぐ3年が経ちますが、いつ見てもラブラブですね。結婚しているといっても東京と高知、離れて暮らしています。寂しくはありませんか?

一番太郎: 寂しいと思うことはあるけど、いつも会えない分妄想が膨らんで、愛情はさらに倍増したよ。みんなも遠距離は、おすすめだよ。普通に結婚するより、ずっとラブラブでいられるよ。

しんじょう君: そだねー☆ 寂しいときもあるけど、月1回くらいは会えているから平気だよー☆ 
003
▲「まだ帰っちゃダメだよ」としんじょう君のキャリーバックを離さない一番太郎。


――ここだけの話、喧嘩したことはありますか?

一番太郎: ないよー。実は、喧嘩するほど会えていないんだよね。まだまだしんじょう君の知らないところはいっぱいあって、Twitterやブログを見て時々驚いているよ。でも、そういうのが逆に萌えるんだよね~(デレデレ)。

しんじょう君: もきゅ☆


――だから、ずっと初デートのような新鮮な気持ちでいられるのですね。今日のようなイベントの休憩時間は、どんなふうに過ごしていますか?

しんじょう君: 大崎一番太郎ちゃんと手をつないでお昼寝しているよー☆

一番太郎: だいたい寝ているか、食べているかのどっちかだね。


――かわいい姿が目に浮かびます! 寝ているか食べているかとのことですが、どんな食べ物が好きですか?

一番太郎: 僕は、緑色のものが好きだよ。抹茶とか。おばあちゃんが好きそうなものが好みなんだ。

しんじょう君: しんじょう君は、さいきんはスルメイカかなー☆ 

004
▲楽屋からイベント会場まで手をつないで移動する一番太郎としんじょう君。一番太郎の妹?ノン子とドンファン(大阪市淀川区非公認キャラ)の姿も!



●人口の4倍以上が参加した「ご当地キャラクターまつりin須崎2016」

――2016年も昨年に引き続き、9月に「ご当地キャラクターまつりin須崎」を行いましたね。昨年は、須崎市人口の3倍の6万5千人近くが来場され7億円もの経済効果を生んだとのことでしたが、今年はいかがでしたか?

しんじょう君: 今年は、9万5千人ものみんなが来てくれたよー☆ 須崎の人口は、2万3千人だから4倍以上だね☆ ね☆


――昨年の1.5倍以上の人が参加されたのですか! スゴイ!

しんじょう君: そだよー。ファンのみんなと大好きなお友達がたくさん来てくれて、しんじょう君すごくうれしかったよー☆ みんなありがとー。

一番太郎: 須崎では、久しぶりに友達のふなっしー(千葉県船橋市非公認キャラ)にも会えて、ステージで共演することもできてうれしかったよ。ふなっしー以外にも仲の良いキャラがいっぱい来ていて、これまでの活動の集大成のようなイベントだったよ。楽しかったなー。

しんじょう君: みんなで犬山劇場(寸劇)をやったんだよー☆


――拝見しました。イッちゃんのCVを担当する山口勝平さんをはじめとした声優陣のみなさんの演技はもちろんですが、ふなっしーの演技がうまくてびっくりしました。

一番太郎: ふなっしーには、1週間くらい前に台本を送っていたんだけど、忙しかったようで全然見られなかったみたいで。直前に再度手渡したらようやく読んでくれたんだ。


――そうなんですか! でも、セリフも完璧でしたよね。

しんじょう君: ふなっしーちゃんは、奇跡の梨なんだよー☆


――そういえば、イッちゃんとふなっしーとの出会いは、ここ大崎のイベントでしたよね?

一番太郎: そうだよー。2011年の「夢さんばし」のイベントだよ。サッカー大会でふなっしーは、くまモン(熊本県営業部長)と熾烈なPK合戦を繰り広げたんだ。キャラ仲間だけではなく、あいちぃ(横町藍)さんをはじめとした、今、ご当地キャラのイベントに関わっているステキな人たちと出会ったのも、このときなんだよね。「夢さんばし」は、思い出がいっぱいだなぁ~。

005
▲顔を見合わせる2人。何を話していたのかな。



●しんじょう君の悩みとは?

――「ゆるキャラ(R)グランプリ2016 in 愛顔のえひめ」の投票期間があと少し(取材日は10/9)で終了します。しんじょう君は、昨年4位。今年は、優勝が期待されていますね。

しんじょう君: みんなの応援、しんじょう君すごくうれしいよ☆ 毎日投票してくれて、本当にありがとー!


――イッちゃんは、毎年目標は最下位なんですよね?

一番太郎: そうだよ。最下位になったら、愛媛(表彰式)に行こうと思っているよ。しんじょう君が優勝して僕が最下位になれたら最高だね!


――夫婦で「ゆるキャラ(R)グランプリ」を制したキャラは、初めてでしょうね! イッちゃんも、しんじょう君も頻繁にイベントに参加していてとても忙しそうですが、つらいことや大変なこともたくさんあるのではないですか?

一番太郎: つらいのは、イベントのとき楽屋の前で出待ちされるとトイレに行けなくなっちゃうことだね。


――それは困りますね……。でも、イッちゃんたちのファンは温かい方ばかりですよね。今日のイベントで私が後ろのほうから写真を撮っていたら、「ここどうぞ」と声を掛けてくださって、いちばん前の良い場所を譲ってくれたんですよ!

一番太郎: それは、うれしいね~!

006
▲行く先々でファンに囲まれる一番太郎としんじょう君。


――しんじょう君は、悩みありますか?

しんじょう君: そだなー? しんじょう君は、5歳くらいという設定で年をとらないんだけど、周りはどんどん年をとっていくことかなー☆


――自分だけ取り残されていくみたいに感じるのですか?

しんじょう君: うーん。。。しんじょう君のアテンドになったばかりの頃(約4年前)の守時お兄さんは、もっと勢いがあったんだけど、最近は守りにはいってきたんだよねー☆ むかしは、大口を叩いていたのに、最近はだんだん出来る範囲でやろうとしてるとこが、気になっているんだよね☆ ね☆


――毒舌と言えばイッちゃんのイメージがありましたが、しんじょう君もかわいい顔してなかなかですね。

しんじょう君: もきゅ☆

007 

しんじょう君

名前

大崎一番太郎

須崎市(高知県)

住所

大崎(東京都品川区) 

-

CV

山口勝平

カワウソ

キャラクター

宇宙人

カワウソ

職業

自宅警備員

2013年

誕生

2006年

大崎一番太郎

LOVE

しんじょう君

ダンス

特技

ダンス

アニメ、ゲーム、音楽鑑賞

趣味

ゲーム、Twitter、アニメ

しんじょう君はずっと5歳くらいだけど、周りは年をとっていくこと

悩み

楽屋前での出待ち

長生き

不労所得で生活すること 

しんじょう君をきっかけに須崎市をたくさんの人に知ってもらえたこと。
ふるさと納税が好調なこと

活動していて良かったこと

喜んでもらえること、誰かを笑顔にできること

 もきゅ☆

相手の印象

ラブ

ドレスや仲間のご当地キャラのコスプレなど多数

衣装

タキシード、Tシャツなど

008009
010011
012013
014015

【大崎一番太郎】
大崎駅西口商店会・マスコット。
体の色は山の手線の緑、お腹のマークは山の手線の大崎駅を表している。
CVは声優の山口勝平。
趣味はゲーム。特技は、ダンスと絵を描くこと。
大崎一番太郎公式Twitter
https://twitter.com/osaki_1bantaro
大崎一番太郎公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/osaki1ban/
pf1

【しんじょう君】
高知県須崎市ご当地キャラクター。
残念ながら絶滅種指定されてしまった
ニホンカワウソのお友達を探す旅をしている。
趣味はアニメ。
しんじょう君公式Twitter
https://twitter.com/susaki_city_pr
しんじょう君公式ブログ
http://sinjo-kun.jugem.jp/
pf2
 

●関連リンク
・「ご当地キャラクターまつりin須崎」では、人口の3倍近くが来場! 
高知県須崎市のご当地キャラクター「しんじょう君」にインタビュー!

http://renewalblog.hangame.co.jp/archives/46551896.html

・Twitterでついた嘘がきっかけとなり山口勝平さんがCVを担当! 
5年ぶりに再会した大崎のご当地キャラクター 大崎一番太郎にインタビュー

http://renewalblog.hangame.co.jp/archives/45702469.html

・ゆるキャラ(R)グランプリ」を卒業して次のステージへ。
埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」にインタビュー!

http://renewalblog.hangame.co.jp/archives/46258682.html

・「思いは伝わっていると信じている」 ゆるキャラ界初の快挙! 
フルマラソンを完走したちょうせい豆乳くんにインタビュー【完結編】

http://renewalblog.hangame.co.jp/archives/47234242.html

・前代未聞?! PRしないご当地キャラ埼玉県志木市の「カパル」にインタビュー!
http://renewalblog.hangame.co.jp/archives/46935126.html

このエントリーをはてなブックマークに追加