Hangame 公式ブログ

タグ: ドラゴンネスト

7月末に実装した『ドラゴンネストR』9人目のプレイヤーキャラクター「マキナ」。
機械の義手を装備して戦う獣人族の少女は、小さな体にとてつもないパワーとスピードを兼ね備え、動物的な動きで敵を征圧します。

そのキャラクターボイスを担当するのは、声優の茅野愛衣さんです。茅野さんには、8月5日(水)に開催した「ドラゴンネスト再始動発表会」にもご出演いただきましたが、終了後にインタビューを実施。収録の感想や再始動したいこと、声優以外にやってみたいことなどを伺いました。

ファンから癒し系と呼ばれ、ほんわかとした優しい雰囲気が魅力の茅野さんですが、意外な一面も見せてくれました。

001
▲「マキナ」役の茅野愛衣さん

続きを読む

オンラインアクションRPG『ドラゴンネスト』は、8月5日(水)に渋谷のSound Museum Visionにてメディア向けの「再始動発表会」を実施しました。

001
今年5周年を迎えた『ドラゴンネスト』は、臨場感溢れる派手なアクション、絡み合うストーリー、豪華声優陣による個性豊かなキャラクターなどが楽しめる本格MMORPG。そんな『ドラゴンネスト』が、この度新たな展開を目指して大型リニューアルを敢行。アクションへの原点回帰をコンセプトに再始動します。

今回は、その発表会の模様をお届けします。

続きを読む

5月11日より、オフラインイベントでお馴染みのハンゲ太郎とドラゴンネスト運営チームYAMAMOTO、
ハンゲームスタッフがお客さまへ会いに、全国4都道府県(北海道・宮城・静岡・兵庫)を巡りました。
その名も・・・「ドラゴンネスト全国遠征隊~アルバトロス号の旅~」
no title









今回のイベントの仕掛け人である森孝信さんにインタビュー!
イベント実施の意図や、イベント当日の様子、舞台裏のエピソードなどについて話を聞いてきました。

―――――まずは、今回このようなイベントをなぜ実施しようと思ったんですか?

森:今回のイベントは、ドラゴンネストの運営スタッフが、よりお客さまに近づきたい
という強い想いから企画しました。インターネット上でもご意見をいただくことは可能ですが、
お客さまが日ごろ感じている“生の意見”をあえて対面で聞きたかったのです。

「どんなところを楽しいと感じてくれているの?」
「今後、よりよいサービスを創り上げていくために何が必要?」

など、ささいな意見でも直接お客さまの顔を見て聞くことに意味があると思い、
いつもとはひと味違うスタイルでの実施に挑戦しました。


―――――当日はどのような雰囲気で、どんなことが行われたのですか?

森:いつものオフラインイベントと違う点は、ゲーム対戦だけではなく、
お客さまと対話をする時間があるということでした。

そのため、いつも以上にお客さまが心を開いてくれるような空気づくりを心掛けました。
たとえば、今回会場でまずお客さまに配布したのが「職業別PASS」。
初めて会うお客さま同士が、すこしでも打ち解けられるきっかけになればと思い、
単なるPASSではなく、職業別のPASSにしました。

そのほか仙台会場のときは、イベント開始30分くらい前からオフラインイベントでお馴染みの
ハンゲ太郎とYAMAMOTOが、Hangame Live!放送やご当地ネタで場を盛り上げていました。
1








▲今回用意した職業別PASS                                               ▲1回目でドキドキの札幌会場

イベント当日は、抽選で当選した約20名のお客さまが、YAMAMOTOやハンゲ太郎と本気で
1対1のPvP対決をしたり、タイトルについてどう感じているのかじっくり対話をする「ドラコミュネスト」
という時間などを通して、お客さまと楽しみながら向き合う非常に濃い内容でした。2




▲初めてイベント実施された静岡会場                 ▲受付は美人スタッフが担当
3▲イベント会場で配布されたレッドブル                                                   ▲1番元気のよかった兵庫会場
4
▲会場に設置されていた限定リアルガチャ                                                  ▲スタッフも大絶賛のドラネスネイル

―――――イベント運営側の舞台裏エピソードなどはありますか?

森:今回は、絶対に会場到着の時間を厳守したかったので、運営メンバー同士で朝6:00の集合時間を、
万が一遅れたら他のメンバーが部屋に入って荷物を強制的に運び出し出発するという約束をしていました。
緊張のせいからか、遅刻はゼロだったのですが、イベント1箇所目の札幌から、2箇所目の仙台へ向かう
飛行機が搭乗してから、「本日は霧のため、到着時間に遅れが生じるかもしれません。」という
機内アナウンスが流れ、スタッフ全員で一瞬慌てふためきました。
結果的には、無事時刻どおりの到着だったので安心しました。

―――――イベントで印象に残っていることは、どんなことですか?

森:今回は、ゲーム対戦のみならず対話をすることを大事にしたイベントだったため、
ゲームレベルに関しては、いつものイベントよりもPvPのプレイ経験があるかなど、
個人差が生じていたのですが、兵庫会場では、抽選会で最後に残った2つの景品を賭けて
選定されたお客さま同士がゲーム対決し、勝利した方が好きな景品を選べるようにしました。

選ばれたのは、PvPのプレイ経験が豊富なスキルが高い男性と、PvP初心者の女性。
しかしそこは男性が空気を読んでいただき、見事女性が勝利し、一番いい景品を獲得した
というシチュエーションがありました。


その瞬間、会場全体が温かい雰囲気に包まれていたことが、とても印象に残っています。
今回の抽選会の景品としてご用意させていただいた、Razer様のNaga Hexは各会場で大人気でした!
(※気になった方はぜひチェックしてみてください。YAMAMOTOも愛用中です)
6





▲PvP対決はいつでも本気                                                                 ▲抽選で大人気のNaga Hexをゲット


―――――ありがとうございました。
               最後に、今回のイベント仕掛け人森さんからお客さまへメッセージをお願いします。

森:今回はゲーム対戦メインのオフラインイベントより、初心者の方でも参加しやすかったのではないでしょうか。
ただ、まだまだ訪問できていない地区もありますので、今後皆さんのお近くの場所でイベントを実施する際は、
ぜひ気兼ねなく参加してくれたら嬉しいです。
そして、今回会場にいらしていただいた皆さん、本当にありがとうございました!5




◆『ドラゴンネスト』公式サイト

 http://dragonnest.hangame.co.jp/lp/
 ※現在、ドラゴンネスト3周年記念イベントを開催中!


◆次回イベント予告
 ALIENWARE ARENAサイバック博多駅前祭2013
 http://bit.ly/16Sq99Z 
 6月1日(土)ALIENWARE ARENAサイバック博多駅前店のオープン記念イベントを実施予定
 ※当日参加も受付対応予定